スポーツ鬼ごっこ

Teamからだ塾

誰でも、足は速くなる

 スポーツ鬼ごっこは、2010年に鬼ごっこ協会が「鬼ごっこのある町づくり」を

広めていくべく作り出した、「まったく新しい鬼ごっこ」です。

Teamからだ塾は、千葉県市川市にある唯一のスポーツ鬼ごっこチームで

監督は、「走る力」身に付けさせるスペシャリストです。

子供たちへ疲れず楽しい走り方を教え、もっと速く走る方法を指導しています。

Teamからだ塾で練習をすれば、「誰でも必ず足が速く」なります。

さぁ!君も、Teamからだ塾で「もっと速く、走る力」を身に付けて

走りのスペシャリストになろう!

 

 

責任感のある子供へ

 

小学生で全国の子供たちと鬼ごっこで対決できるスポーツ鬼ごっこ

現代社会には無くてはならない存在です。

スポーツ鬼ごっこは、子供たちを

「自主性のある」「自分で考える」「責任感のある」

人格へ変えていきます。

 

 

小学生なら誰でも出来る

スポーツ鬼ごっこは、

サッカーや野球といった球技と違って

ボールやバット、グローブなどの道具を一切使わないで

「からだ一つあれば出来る」のが最大の魅力です。

 

スポーツ鬼ごっこは、

1チーム男女混合7人で構成されます。

競技中は、「走る」「止まる」「よける」「跳ねる」

「触る」「捕らえる」「逃げる」といった様々な動きが要求されます

 

 

スポーツ鬼ごっこは、

「走るだけではなく、頭も使います」

スポーツ鬼ごっこ上達のカギは、

監督や友達とのコミュニケーション能力です。

その為、子供たち同士での会話がとても大切になり、

子供たちだけで作戦や戦術を考えるので、

「創造力」や「発言力」や「聞く力」が身に付きます。

 

スポーツ鬼ごっこは、

「体と頭を動かしながら走る技術」が身に付くので、どんなスポーツにも役に立ちます。

青少年の育成年代に欠かせない事は、 

サッカーや野球、水泳といった

特定のスポーツだけをするのではなく

多種多様のスポーツを経験させる事です。

 

 このようにスポーツ鬼ごっこには、

育成年代の成長に必要不可欠な要素が

ふんだんに含まれています。

 

ルール説明

試合は7人対7人で行い、相手チームより得点を多く取れば勝ち。

自陣と敵陣はセンターラインで境界線があり、

敵陣地内にある「宝を先にGETすれば1点」

宝を取られない為に、攻撃に来る敵を「両手でタッチ」して追い払う。

攻撃に失敗したら、「自陣のSエリアへ戻れば復活」出来る。

「敵陣のSエリアは攻撃側の安全地帯」でタッチされない。

敵陣の「Tサークルは、守る人は入れない」

制限時間は、前半5分、後半5分で得点の多いチームの勝利。

 


メンバー募集

Teamからだ塾では、

 

一緒にスポーツ鬼ごっこをしたい小学生のメンバーを募集しています。

 

まったくスポーツをしたことがない子でも問題ありません。

 

まずは、お気軽にスポーツ鬼ごっこを体験してみませんか?

 

詳しくは、下記のお問い合わせフォームよりメールにてご連絡下さい。

お問い合わせ

 

 

 幼稚園や保育園の子供たち向けの

 

からだ塾 目と耳の体操教室もあります。

 

詳しくはこちらをクリックしてご覧下さい。

 

 

 


リンク集

■「からだ塾」のホームページです。

 こちらをクリックしてご覧下さい。

 

■幼稚園や保育園の子供たち向けの

 

 からだ塾 目と耳の体操教室もあります。

 

 詳しくはこちらをクリックしてご覧下さい。

 

 

■塾長のブログはこちらをクリックしてご覧下さい。

 

 

 

 

スポーツ鬼ごっこ紹介ホームページです。

こちらをクリックしてご覧下さい。